お悩み相談|田園都市高血圧クリニック かなえ|たまプラーザ駅南口より徒歩1分の内科・循環器内科

たまプラーザ駅南口 徒歩1分
〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川3丁目15-3 2F
アイコン045-913-0505
LINEで予約
オンライン診療
ヘッダー画像

お悩み相談

お悩み相談|田園都市高血圧クリニック かなえ|たまプラーザ駅南口より徒歩1分の内科・循環器内科

相談内容

発熱外来、予約なし「パンデミック体制」とは? 予約なしでそのまま来院とは?

 

米山先生からの回答

青葉区、たまプラーザの発熱外来をやっております田園都市高血圧クリニック、院長の米山喜平です。現在、発熱のパンデミックで個々の細かい対応が非常に困難な状況になっております。そこで、多くの皆様の発熱のご相談に対応できるように当院では「パンデミック体制」といたしました。診察を受けたい患者様がたくさんいらっしゃいます。行列になりますのでご了承ください。当院の発熱外来は一般外来と場所を分けており、時間を分けておりませんので診察時間内に来院頂き順番に診察したします。直接来られても診察いたします。

発熱外来、予約なし「パンデミック体制」とは?

「パンデミック体制」とは、皆様が予約なしでそのまま来院して頂くことです。9時から12時での皆様のご都合よい時間に当院の来院くださいませ。順番で発熱のご相談をいたします。一人で来院の方も、ご家族様も、そのまま来院してくださいませ。現在は空いている時間帯はございません受診前にやって欲しいことが2つあります。①クリニックLINEに友達申請をしてメッセージの質問に答えて下さい。②クレジットカードで後払いができるデジスマアプリを登録下さい(LINEでご案内します)

パンデミック体制の利点は?

多くの住民様の予約のストレスがない、多くの皆様の発熱のご相談に対応できるため発熱外来を予約なしにしました。流れ作業で進められるのでスムーズな診療を提供できるなどです。

パンデミック体制の欠点は?

発熱外来の行列ができてしまう可能性があります。外での対応になりますので熱中症対策をお願いします。

来院後の発熱外来の3つのながれ

① LINE登録、クレジットカード支払いのデジスマアプリ登録の確認
② PCR検査処方箋
③ 帰宅(結果は分かり次第LINEまたはアプリでお伝えします)

どうしてLINE登録をする必要があるんですか?

診察後に質問が出ても安心、後から相談も出来るLineチャット、つながらない病院電話のイライラが解消できる。診察後に状態が悪化したら心配、外出できない、でも、そんな方にも安心な自宅でオンライン診療が可能。診断書、罹患証明書が欲しいときにLineチャットで気軽に相談できる診察後も安心な発熱外来。

どうしてクレジットカード支払いのデジスマアプリを登録する必要があるんですか?

デジスマアプリを使用するとお会計を待つ必要がなく時間を短縮できる。診察後に状態が悪化した場合、オンライン診療の支払いが自宅からできる。発熱改善後、診断書が欲しい場合も、支払いのために来院が不要。

デジスマアプリを登録

https://youtu.be/e8OeT5wgBc4

持ち物

保険証、お薬手帳、スマートフォン、クレジットカード

※受診前にデジスマアプリの登録が必要です

最後に

本当はパンデミック体制せず、予約制で発熱外来を行いたいです。しかしながら、予約制の体制は、多くの発熱に悩む住民様をお断りすることになります。「スタッフ一同、行き場所に困っている方が多い、お断りしたくない!! 受け入れたい!! と言っています。田園都市高血圧クリニックは、発熱で他院に受診できない住民様の役に立ちたいと考え、予約なしパンデミック体制の厳しい道を選択しました。何かとご不満や不便なことや不都合がでてくると思いますが、皆様と一緒にこの難局を乗り越えていきたいです。ご理解を下さい。

発熱外来は下の2つを行ってから受診ください。

①クリニックLINEに友達申請をしてメッセージの質問に答えて下さい。
②クレジットカードで後払いができるデジスマアプリを登録下さい(LINEでご案内します)

院長

院長があなたのお悩みにお答えします。どんな相談でもしていただけるように、相談窓口をもうけました。